「会社は社員のためにある」という考え、いいかえれば「会社の利益は公平に社員に還元する」

ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディア公式アカウントにおいて遵守すべき姿勢・行動について、以下の通り定めます。

基本ポリシー

ソーシャルメディアへの情報発信は、あらゆる背景や事情を持つ不特定多数の利用者がアクセス可能である事を常に意識し、
情報発信の際は、法令や社内で定めた独自の内部規定の遵守を厳格に自らに課します。

また、各個人の情報発信が少なからず何らかの影響を持つことを十分に認識します。

ソーシャルメディア参加にあたって

  • お客様、お取引先様、従業員をはじめとした当社に関係する皆様の各々の立場を尊重したコミュニケーションに努めます。
  • 良識ある一個人として、ソーシャルメディアにおける情報発信や対応に責任を持ち、誤解を与えないように注意します。
  • 関係者の皆様の個人情報を守り、関係者の皆様の個人情報並びに当社の機密情報を会社の許可なく公開しません。
  • ネットワーク上に公開した情報は、完全に削除出来無い事を理解します。
  • 機密情報や顧客情報の漏洩を行わない様、投稿には十二分に注意します。
  • その他業務に支障が出る情報発信にも十二分に注意します。

お客様へ

ソーシャルメディアにおける情報は、公式アカウントからの発信であっても、
メディアの持っている特性上、必ずしも弊社の公式発表・見解を表しているものでは御座いません。
予めご了承下さいますよう、宜しくお願い致します。

また、公式な発表に関しては、当社Webサイト等でお知らせしております。

ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ

ソーシャルメディア利用に関するお問い合わせはこちらからお願致します。